1/16-31 ミルキィホームズ。また会う日まで。

【1/16-31】

会社行ったり、試験を受けに行ったり、コミックシティへ行ったり、
モーツァルトの誕生日を祝うコンサートへ行ったり、藝大の卒展へ行ったり、
ミルキィホームズのライブへ行ったりしました。


ミルキィは、同年代のお姉さんたちが頑張っているのを見るのが楽しくて、
あと題材が探偵だったというのも好きになったきっかけです。
ミステリには探偵がつきものでしょ。わたしはミステリ小説が好きだったんですよ。今でも。
彼女たちは仲のいい高校生のような、大学生のような雰囲気をいつも醸し出していて、
その空気に触れられるのが何となく好きでした。
肩を張っていなくて、お互いを下に見ることせず、突っ走る年長2人にストップをかけるのが年少の2人、
飾らないで、媚びていなくて、媚びるときはあからさまで、メンバーにそれを指摘されて笑いにする。
理想の人間関係に触れているような気がしました。

あとミルキィのファン界隈で怖い思いをしたことがありませんし、聞いたこともありません。
ここでいう怖いことというのは、同担拒否だったり、箱推し否定とか、それによって起きる諸問題です。
ファン同士で熱心さを争うということも耳にしたことがありません。
ミルキィが好きなら、各々が好きなように好きでいればいいという空気があったと感じます。
それがまた居心地よかったです。商業的にはアウトですが、私にはありがたかったです。

もちろんユニットの彼女たちだけではなく、アニメやゲーム、映画もそれぞれ楽しんでいました。
ミステリ好きなもんですから、PSPのゲームは好きでしたね。サクサクできる達成感。謎解き。
アニメーションのギャグも腹を抱えて笑っていましたし、オルタナティブもいい試みでした。
オペラ先生が動いてしゃべった。
フェザーズもうれしかった。モーニング娘。ミニモニ。ができた感覚だった。
でもそうはならなかったのが、私としては残念でした。6人の曲がもっとあったらよかったな。

歌やダンスはするけど、もちろん一流じゃない。感動する歌唱とか、キレキレのダンスはここにない。
だってアイドルじゃなくて声優だもの当然じゃない。舞台装置だってそんなに凝ったものはない。
照明のカタチが凝っていたり、徳さんがフライングするくらいで、火を噴いたり、滝が出現したりはしない。
ダンサーだっていない。生演奏じゃなくてカラオケ状態。
でも彼女たちがいて、歌って踊って話してくれて、照明が、トロッコが、セトリの流れがあってそれだけでミルキアンを魅了してくれた。

なんだか不思議。
普段の私は凝りに凝ったものや、キレキレのダンス、歌がうまい人、超一流、そういうものに感動するのだけど、
ミルキィホームズは別物のようです。なぜだろう。
自分を投影しているのかもしれない。私もミルキィホームズになりたかった。
一般人の自分が声優になって、あんな風にアイドル活動をしてみたい気持ちは確かにあった。
ミルキィホームズというユニットに自分も加わっているような気持ちなのかもしれないです。

ミルキィホームズプロジェクトにかかわった皆さん、お疲れさまでした。ありがとうございました。
また会う日まで。

 

ミルキィパレード! ! ! !(特典なし)

ミルキィパレード! ! ! !(特典なし)

 

 

1/1-15 ボヘミアン・ラプソディ見た

【1/1-15】

風邪を引いたまま新年迎えた。
会社の旅行へ行ったり、上司の家へ遊びに行ったり、兄弟子のコンサートへ行ったりしていた。
長期休暇に風邪をひくと外出をしないので、散在しないで済みます。
今年のおせちは商店街のお総菜屋さんのものです。おいしい。
Endless Shockのチケットが一般で取れました。電話3台で40分かけ続けました。初めていきます。
とても楽しみにしています。今からワクワクです。


ボヘミアン・ラプソディを見に行ってきました。とっても感動しました。
エンタメ映画として素晴らしい、一級の出来。曲もいい曲だ。
We will loch you.しか知ってる曲無かったんですが、どれも良かった。
テンポや場面転換が早くて量が多い、おまけに字幕を追うのが大変で情報量が多い。
よって飽きずらい。歌詞の日本語訳がフレディに重なって、ぐっときました。
クライマックスのライブ冒頭ですね。あそこが一番の泣き所だと思います。
応援上映へ行きたい。

 

ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)

ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)

 

 

12/1-31 ムンクはエロい

【12/1-31】

第九の本番と、北区の第九と、ムンク見て、宙組公演と、クリスマス会などしておりました。

第九の本番は、予想外の事件があって不満です。演奏以外のことです。演奏妨害だよ。何のための演奏会だったんだよ。

北区の第九は人に誘われて行ってきた。超スピードクライマックスでした。

ムンク見てきました。

f:id:maruminaburana:20190203235551j:plain


接吻がエロいっすね。男女の顔が溶け合ってるかのように描かれてるんですが、
私そんなお互いが溶け合うようなえっちな接吻したことないよう。
あと、ムンクの絵って「叫び」しか知らなかったけど、彼は多作な画家で、様々な作品を見られたこと、
「叫び」の前段階、版画の元と版画両方見られたり、とても面白かった。

宙組公演は、松本先生が出演するのを存じ上げないまま行ったので、驚きました。
舞踊ショーとルネサンス中世芝居の二本立てでした。
舞踊ショーの金のかかり方が良かった。派手だった。それに圧倒されてて大変満足度が高いです。
時代が行ったり来たりするのも早いし、テンポが早いし、それも相まって良かった。
ダヴィンチの芝居なんですが、中世の話は死に別れじゃないといかんのかい、と思いました。
2001年のミケランジェロが死に別れだったからさ。ついそう思った。でも、悪いわけじゃない。
グッドな演目でしたよ。

 

 

クリスマス会では購入したばかりのPSクラシックが火を吹いた。

f:id:maruminaburana:20190203235721j:plain


「鉄拳3」ずっとやってました。
4人で良光を極め、アーケードモードでラスボスのオーガまで倒しました。拍手喝采
正しい格ゲーの遊び方を体現しました。サイコー。
島風お好み焼きを焼いたんですが、キャベツの量が多すぎでボリューム満点でした。ゆっくり食べました。
おいしかったです。買ってきたケーキも素晴らしかったしね。

楽しいことばっかりしていたかのような私ですが、23日頃から体調を崩し、
会社を休んだり、半日出社して半日有給とったりしながら31日を迎えました。
内科の薬がなかなか効かなくて、耳鼻科の薬の方が少し効いた気がする。
何か悪行を働いたかと思うくらい具合が悪かったし、快方に向かわなくて悲しかった。

11/1-30 みんな大好き「エリザベート」

【11/1-30】

会社行って、会社の人と飲み会して、宝塚エリザベートを観に行って、山梨で宴会して、桃源ホール行った。

エリザベートを見るのは2003年の花組以来でした。
この公演はDVDとCDともに聞込んで見ていたので、私がソラで演じるエリザベートは必然この公演です。
で、今回の月組公演。エリザベートの病院訪問で泣けました。この公演で一番いいシーンです。
泣き所の一つではあるんだけれど、今まで見たエリザベートの中では一番地母神を感じた。
自分が女王だと思い込んで振る舞う患者への慈愛の気持ちと、うらやましい気持ちと、決してなれないつらさと、
それらが混ざったいい芝居、歌でした。

エリザベートはみんな大好きな演目だけど、歌と楽器が超えなければならないハードルは常に高いままで大変。
結婚式のシーンが大好き。めでたい結婚式は不幸の始まり、ハプスブルク家の栄光の終焉、不幸が近づく、
などと幸せと不幸が同時にある状態がたまらなくどきどきします。
あ、幸せなのに、このせいで不幸に繋がっていくのだと思うと印象深いシーンになる。なんつーシーンだ。
個人的に昔から思っているのですが、トートとルドルフが並ぶと、えろいんだ。
ロケットはよう、あーいうタイトで暗めの赤がたまらなく好きなんやで。羽とかフリルとかスカートとかいらんのよ。
夜のボートでベンチが3つなのがもう切ないね。1つのベンチにいる人生もあったはずなのにできなかった。対比で切ない。
エリザベートはシーンとシーンの間が狭くてほぼ切れ目ない状態でいくから集中してしまう。テンポが速い。
フランツ・ヨーゼフ1世だってエリザベートがいながらにして不貞行為してしまうんだから、
ガッキーの彼氏である田中圭が不貞行為をしたって自然なことだ。わたしは何を言っているんだ。

 

 


山梨は久々に行きました。3月の「ポーの一族」千秋楽ライビュ以来かしら。
宴会とアマチュアオケの演奏会と赫夜のライブをそれぞれ別の日に行きました。懐かしみ。

twitter.com

10/5-31 秋田ウェディング

【10/5-8】

秋田行ってきた。初めてグリーン車乗ったぞ。
「こまち」と「いなほ」と「とき」の3種類も乗れました。楽しいし、快適です。
男鹿に一泊したんですが、何もない町でとても静か。水族館が新しくて大きくて見応えがありました。
あと、なまはげ伝承館も楽しかった。なまはげショーですね。写真はなまはげのことを知れる館です。

f:id:maruminaburana:20190203234610j:plain



秋田へ来た目的は姉の結婚式でした。神前式して披露宴会場で食事して終了という簡素なものでよかった。

 

【10/9-31】

仕事したり、バレーを見たり、ガッキーのドラマを見たり、行員とご飯行ったり、米倉を見たり、
ひろしさんのYouTubeを見たり、マントヴァー二の2台ヴィオラの協奏曲日本初演へ行ったり、
天使とパセラで「娼年」鑑賞会をしたり、ペルソラアワード3を見たりしていました。


バレーはナウオンエアの世界大会に引っ張られて、ロンドンオリンピックのブロンズマッチを見始めてしまった。

www.youtube.com


印象に残った女子バレー日本代表の試合と言われたら、このゲームを上げます。
リアルタイムでも見ていたんだけれど、改めてみると、プレイの精度が人とは思えないほどすごい。
木村沙織のサーブ、スパイクの狙い所のエグさは記憶以上だし、何より竹下佳江セッターがエグい。
ツーアタックで一切目線をそらさず、自分の真後ろにボールを落としていて、ぞっとした。当然、金軟景(キムヨンギョン)もエグい。


ガッキーの服、もっとかわいいの着てくんないかな。
行員といえども仕事は辞めたくなる。
米倉は毎週楽しく見ている。衣装に目を引かれていると、あっという間に時が過ぎる。
ひろしさんは、生まれたときから前途多難。
マントヴァーニは、しんどかった。本当にしんどかった。


カラオケで「娼年」を見たんですが、ほとんど濡れ場しかない映画だから必然、
濡れ場に店員さんが飲み物を置きに来てくれて、想像していた申し訳なさを味わいました。
天使とも「娼年」の楽しさを共有できて良かった。うれしい。

 

娼年

娼年

 

 

ペルソラアワード3と特典映像は見所沢山でしたね。
神田さん出演はもちろん、Dance!完成版はもう、番組を完走しきったかのような気持ちです。感動。
キャサリンプレイ動画でゲーム開発者が一緒に実況してくれるという貴重な映像が見られました。
橋野「キャサリンが難しいっていう苦情はもう既にお腹いっぱいなので言わないでください。」
めちゃくちゃ笑いました。

 

PERSORA AWARDS 3 MEMENTO MORI☆MORI BOX [Blu-ray]

PERSORA AWARDS 3 MEMENTO MORI☆MORI BOX [Blu-ray]

 

 

10/1-4 ドラマチェック

【10/1-4】

会社行ったり、ドラマチェックをしたり、バレーを見たりしていました。


おっさんずラブのボックスが届きました。

f:id:maruminaburana:20181021184110j:plain

早速特典映像を見ました。クランクイン、アップ、未公開映像など。
吉田鋼太郎さんが田中圭に迫るというか、触るシーンがありまして、
それが相当、こう、濃くてですね、田中圭が逃げ惑うというか、
避けようとしているのが面白くて、腹を抱えて笑いました。
これは絶対に乳首をめがけて触っているとか、背中を絶妙な強さでなでているとか、
ありありと感じるんです。めちゃくちゃ面白かった。
私と同じ気持ちでこの映像を見ている人がどこかにいるかと思うと、幸せな気持ちになります。
単発「おっさんずラブ」の視聴はまた後ほどしたい。
秋田行きの準備が全くできていないんだ。

 

おっさんずラブ Blu-ray BOX

おっさんずラブ Blu-ray BOX

 

 


バレーは、連日白熱していますね。
内瀬戸選手はサーブで何点取るつもりかと思ったぜ。
荒木選手の頼れる数値がトップ高。サーブはいい、ブロックはいい、クイックはいい。


ドラマ「昭和元禄落語心中」が面白そう。
原作漫画は途中まで読んでいて、面白いとは思っていました。
アニメは一切見ていません。ただ、アニメの評価が高いことは知っています。
岡田将生が出ている作品は今まで見たことがないのですが、
番宣で演じているのを少し見てみたら、すごい、うまい。
本もいいし、ちょっと楽しみです。


ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」は絶対見ます。米倉が大好きなのです。

f:id:maruminaburana:20181021184218j:plain


画像の「こき使う」の矢印が大好きです。画像は公式サイトから。
あと「獣になれない私たち」も1回は見ようかな。田中圭が出ているから。
でも、1回見て終わりそうな予感がひしひししている。
だって、田中圭が煮え切らないのを見てても、きっと楽しくないよ。

9/16-30 カリギュラOD、P3D、P5D、P4D

【9/16-30】

仕事したり、ゲームしたり、飲み会したり、コンサートへ行ったりした。


カリギュラODをクリアしました。詳しくは別記事に書きました。
写真はDA PUMPみを感じる服を身にまとった帰宅部です。

f:id:maruminaburana:20181021175120j:plain


それから怒濤の勢いでP3DとP5DとP4Dをざざっとやりました。
トロフィーは全然とれていないし、キングクレイジーは取れないし、
コミュも全然進めていないし、かなみんキッチンは1人しか進めていないし、
中途半端なんですが、まあとりあえずよしとしよう。


P3DとP5Dをやった後にP4Dをやったんですが、P4Dの出来がいい・・・。
というのはストーリーがあるかないかって言うのが原因だと思います。
りせちーが自分の復帰イベントにメンバーを呼びたいというのもまあわかる。
だって彼ら仲いいもんな。みんな真面目だし。
ストーリーがあると、先に進めたくなるし、テレビ画面から離れられなくなる。
アトラスはストーリーを作るのが上手なんだから、P3DとP5Dにも入れればよかったのにね。
この2本は作業感がある。こう、やらずにはいられない意欲がわいてこない。
まあでも、キャラクターは皆、かわいいのでただしゃべっているのを見るのも楽しくはある。