7/18-20 ライドウドラマCD聞いた

【7/18】

会社行って帰った。

 

【7/19】

会社行って帰った。
今日一番驚いたのが、白鵬が御嶽海に負けたことです。
正攻法で勝っていたし、宙に舞う座布団の枚数が途方もなかった。

ライドウのドラマCDを聞いた。
杉田さんのこういう声色、ちょっと珍しいかも。落ち着いてていいね。
14代目の学校行きたいアピールがとてもかわいらしいです。
ライドウの仲魔は全員楽しそうでいいですね。かしましい。
ヴィクトルが何かを説明する場面では、お宝鑑定団になったかと思ったぜ。
鳴海さんが金にならない仕事をしていた。
鳴海探偵社はライドウ含め、もっと金取っていいと思うんだけどな。
屋敷内の金庫そんなすぐに調べて報告できるなんてすごいなとか、
金属の配合見て金の偽造してるってわかんなかったのかしらとか、
なんで片目の神様を祭っていたのかとか、荒いところはあった気がするけれど、
ちゃんと事件追って、デビルサマナーしていたストーリーのつくりに好感が持てました。グッド。

 

 

 

【7/20】

会社行って帰った。
今日一番驚いたのが岩村田高校野球班が県大会ベスト4に残ったことです。
勝戦岩村田駅をはさんで南北対決、なんてこともあり得るのかしら、と思ったらなんだかいい気分です。
高校野球ってどうしてこんなに注目度が高いのかしら。

7/10-17 北アルプス国際芸術祭行ってきた

【7/10】

会社行って帰った。
ガキパトという単語の存在を知り、なんだか心強かった。先人たち、ありがとう。

 

【7/11】

会社行って帰った。
1日遅れでジャンプを買った。潮君の勝ち様に涙が出た。おめでとう。おめでとう。
あとハンターは情報量と緊張感がとても高くて楽しいです。

 


【7/12】

夜:ズッキーニとアンチョビとモツァレラのフリット

会社行って夜は友人とディナー。

 

【7/13】

会社行って夜はフットサル。

 

【7/14】

会社行って帰った。

実は真Ⅲと並行して真・女神転生ⅣFinalも並行して進めておりまして、こちらもまだ序盤です。
今はスカイタワーのメドゥーサが倒せなくて止まっています。
マーメイドが電撃弱点だから、だめ。電撃弱点の仲魔は連れていっちゃだめなのね…。
でもマーメイドかわいいからずっと連れて歩きたいよう…。
新しい悪魔のデザインで女性悪魔ってお胸が豊満なイメージあるんだけど(メドゥーサもメルカバーも)、
マーメイドさんはささやかで好感が持てます。あと、ちょっとうつむいている表情もとても好みです。

 

真・女神転生IV FINAL - 3DS

真・女神転生IV FINAL - 3DS

 

 

 

【7/15】

昼:そば
おやつ:塩サイダー、リンゴゼリー、もなか、塩キャラメル大福
夜:ラーメン、ぎょうざ

早起きして松本行った。そっからKiyomiと合流して北上、大町へ。
北アルプス国際芸術祭へ行ってきました。
知らなかったけど、大町市って町だった。人口規模が大きいんだろうな。
と思ったら27000人くらいだった。思っていたほどじゃなかった。
まずは信濃大町駅前の商店街をぶらぶらした。
陶器で作った花とか、屋内に作った足湯&黒い山脈とか。
それから鷹狩高原へ行って、風の始まりという名のたたり神や無限折、真っ白いダンジョンの探索などをした。

夜は上田へ行って宿泊。ラーメン食べて就寝。

 

【7/16】

朝:紅茶
夜:ピザ

朝起きて要約筆記講座へ行った。やっとこ書く実戦。
聞いて要約して正しく早く読みやすく書くというのは、とても範囲度が高いということが分かった。
しかし、昔取った杵柄じゃないけど、真面目に書道やっていた時間があったので、字の正しさは自画自賛してしまう。
それはそれとして、早く正しく書くってのは、難しいな。

講座終了後は再び大町へ向かい、ダムエリアで森の中で水が落ちる展示を見たぞ。
森の中を進もうとしたら猿がいたので引き返した。天然の猿だぜ。

松本駅でKiyomiと別れ、市内のホテルで一泊。

 

【7/17】

朝:パン
昼:パスタ

朝はのんびり起きて真ⅣFをプレイして、ユキちゃんとデート。
日の高いうちに家へ戻り、マニクロをプレイ。
順調に主人公死亡の記録が積み重ねられたので記録しておこう。

7/17 謎の場所 Lv.2 チュートリアルのガキ戦で攻撃をよけられ、ひっかきクリティカルを受け死亡。
7/17 謎の場所 Lv.2 コダマにクリティカルを受け死亡。
7/17 謎の場所 Lv.2 チュートリアルのガキのクリティカルを受け死亡。(本日2回目)
7/17 アマラ経路 Lv.9 bossのスペクターに敗れる。

いやー、たくさん死んだ。謎の場所(という名のアマラ深界)から抜け出せないかと思った。
最初はここスムーズに行けたのにな。まさしく運がものをいう戦い。
まだ3時間しかプレイしてないのに5回も天使にお迎え来てもらってしまったぜ。
しかし全体魔法がないのはしんどいかもしれない。
主人公は暴れまくりを覚えてからボスに挑んだ方がいいかもしれない。

 

7/3-9 超力兵団クリア、そして東京は死んだ。

【7/3-8】

会社行って帰った。土曜は合コンだった。進展は、無いな。

 

【7/9】

本当は教採があったのだが、諸事情により辞退した。
事前に電話をしておいたので、ただの休日になりました。
辞退の理由を聞かれたので、正直に答えたが、あれ答えなきゃいけないのかな。
辞退者の傾向を集計して報告しなきゃいけないのかな。そのデータは何のために使うんでしょうか。気になります。


それと、ライドウ対超力兵団をクリアしました!
弱点消して尚且つ合体攻撃を継承させるとするするとプレイできた!快適だ!
アカラナ回廊にいるモコイさんに渡す金が無くて、そこはスルーしてしまいました。
あと、犬の質問にも答えられなかった…。
ラスボスは変形戦艦なのですが、金子さんはライドウ開発時、ニチアサがやりたくてしょうがなかったのかしら。
戦艦からの銃撃はヒトコトヌシでよけまくってた。あとは物理弱点を消したアラハバキさんでクリアです。わーい。
アカラナ回廊から丑込返橋まで帰った時、かやちゃんに「みなみさん、ありがとう」と本名で呼びかけられて、
照れる14代目がかわいかったです。こんなん、照れちゃうやんけー。
あと、今回の敵は真・女神転生1、2の世界軸からやってきた人らしい。
まだプレイしていないので、この敵がどんな人だったのかよくわかんないけど、まぁそれでいいんだよな。
あとあと、エンディングテロップが漢字、日本語だったのが良かったです。
ペルソナ5なんて、アルファベットじゃないですか、テロップ。
日本の会社が作ったゲームだって言うのを感じられてよかったです。
作品の時代背景も大正時代だしね。これがとてもよかったです。
クリア時間は66時間くらい。レベルは75です。いやー、アリスたんを作るためにレベル上げがんばったな。
結局最終決戦でアリスたん使わなかったけど!いいの!幼女をコレクションしたのだからいいの!


というわけで、真・女神転生Ⅲマニアクスクロニクルエディション、通称マニクロをプレイし始めました。ハードで。
とりあえず2時間プレイしました。そのうち40分がパァになりました。何のせいか。ガキのせいです。
ガキなんて大したことない敵のはずなのに、パトらされました。2体のガキそれぞれにクリティカルをくらい、
合計4回の攻撃を1ターンで食らった主人公は、仲魔ピクシーとともに仲良く全滅しました。
記念すべき初パトです。ありがとうございました。それにしても理不尽な死に方だ。まるっきり運だ。
運が悪けりゃホントに死ぬんだな…そうだとは聞いていたけれど、実際体験するまでは分からない。
百聞は一見に如かず。
というわけで、パトった記録を取りたいと思います。
死亡日、場所、死亡時のレベル、死にざまの順。

7/9 シンジュク衛生病院 Lv.5 病院内に出現したガキ2体にそれぞれクリティカルをくらい、死亡。

 

 

 

6/25-7/2 ライドウしながら将棋観戦

【6/25】

午前は要約筆記の講座へ行ってきた。まだ実践ではなく、聴覚障害者の体験とか歴史とか講義でした。

午後はひたすらライドウ。
悪魔の弱点を消すために合体表とにらめっこして、足し算して、悪魔引き出して、
合体させて、アルプを引き出して忠誠度上げて、また合体させて、を繰り返した。
それにしてもこの合体作業がなかなか苦痛。
ものすごい回り道をしたり、忠誠度上げるためにアルプと合体させてたりしたらもう、作業。
金もどんどん減っていくしな!まあ、弱点消した悪魔が作れればいいのさ。

 

【6/26】

会社行って帰った。

ジャンプでハンターが連載再開したんですけれど、とてもいいですね。情報量が多くてなんかもう、ありがとうございます。
クラピーが紙面で動いているのが幸せです。うれしい。

 

【6/27】

会社行って帰った。

 

【6/28】

会社行って中学の同級生と飲みに行った。

 

【6/29】

会社行って帰ってライドウで百鬼夜行を2つ撃破した。しんどい。でもやる。

 

【6/30】

会社行って帰った。

 


【7/1】

本番でした。
以上三曲歌いました。
事故なく終われてよかった。

 

【7/2】

要約筆記の講座に行ってきた。講義の内容全部、実際にリアルタイム要約筆記をOHCでしていて驚いた。
一回目ということもあり、要約筆記そのものではなく、難聴とはどんな症状か、要約筆記はなぜ必要か、という点での講義でした。
難聴になる原因や器官が様々であるというのは、当然なんだけど、盲点だった。
言われてみれば、難聴になる経過が人によって違うんだから、聞こえなくなる原因を作る体の器官(内耳、外耳、聴神経とか)も違うのは当然か。

あと、夜は藤井4段の試合を見ながらライドウをしていた。
一人の持ち時間5時間て、試合時間10時間て意味だよね。なんて長いんだ。
将棋の駒の動きは分かるけど、指し手の意図は全然わからないので、解説を聞いて納得していた。
連勝記録更新がかかった試合でしたので、報道陣がたくさんいて驚きました。
カメラのフラッシュがけたたましくて、棋士二人がしゃべっていることが聞き取れなくて笑えました。

 

 

6/18-24 ツキウタ。によって自己を知る

【6/18】

レッスン行ってライドウ。ネビロス道場でしごかれた。

 

【6/19-23】

会社行って帰った。会社の同僚と花金した。

 

【6/24】

昼:うどん

友達のドレス借りて、はなまるうどんでうどん食べて、別の人(同期)とオタク布教会を行い、ピアニストと歌合せを行った。
忙しかったな。充実してたんだが。

メインのオタク布教会だが、今回のラインナップはアニメツキウタ。バイオハザード7、スプラトゥーンと言ったところだ。

ツキウタはアイドルたちを覚えるのが必死だった。でも声優とビジュアルをつなげていくと覚えていきやすい。
しかしツキウタは私の性癖をつまびらかにした。なんとこのアイドルたちは、成長するとのこと。
わたしは見た目から恋くんを気に入っていたのだが、公式ホームページを見たら大人になっており、
とてもがっかりした。がっかりした自分に驚いた。そして確信した。わたしは幼年、少年が好きなのだと。
青年は好きではないのだと。そんな自分と向き合うには時間がかかる。あぁ。

バイハは、同期が「やりたい」と言ったので購入。でも怖そうなので一人でプレイする勇気がなかった。
プレイしたところ、チェーンソーが腹にぶっ刺さって死にました。でも思ったより怖くなかったので一人でもプレイできるかも。

スプラトゥーンは同期にやってもらっていたら、初めて触るのに私よりも上手であった…。
爆弾で敵を視線誘導してそのすきに仕留めるなんて、僕にはできなかったよ…。

夜はピアノの先生と歌合せ。歌詞が怪しい。


その後はライドウで悪魔合体をひたすらしていた。ストーリーはさっぱり進めていません。
最近やっと外法属と合体させると任意のスキルを継承させられることが分かったので時間をかけています。
ただいま第12話です。最終話です。(ツッコミ待ち)
パールヴァティミシャグジさまなど、気に入った悪魔に弱点を消すために相当時間かけた。
一体忠誠度を上げるために何体のアルプを犠牲にしたことだろう。

 

 

6/14-17 寅さん見た

【6/14】

昼:ピーマンの肉詰め、ちくわのキュウリ詰め
夜:チンジャオロース

会社行って帰った。あとは歌うたったくらい。ライドウはヒトコトヌシで説教部屋に行きました。
やっぱり、悪魔合体を本気でやらないとだめかなぁ。ペルソナみたいに考えて合体してないしな。

 

【6/15】

朝:ブルーベリー&クリームチーズサンドウィッチ
昼:チンジャオロース
夜:オムライス、味噌汁

会社行って帰ってフットサルへ行ってきた。
シューダン!のようにゲームを楽しみたかったので、本気になってやったぞ!楽しかった!
今日一番うれしかったのは、ゴールに向かってボールを蹴ったらゴール前で相手チームの人がオウンゴールしてくれたこと!!

あと家で飼っているプードルが16歳なんですが、出掛けにけいれんし出して、呼吸も荒くなって、死ぬかと思った。
明らかに様子がおかしい。もう先がないようだ。

 

【6/16】

会社行って帰った。

 

【6/17】

会社行って帰って寅さん見た。リリィ初登場の回でした。
芸の道を目指している人に、寅さんの芸をしてほしいと思った。
団子屋で起きている会話がコントそのものだった。
寅さん、さくら、おばさん、おばさん、さくらの旦那、社長、さくら夫婦の子供と登場人物は多いけれど、
そこはカバーしていただいて、この芸を見たいと思った。
誰か松竹行って「俺たちが寅さんブームを起こすのでネタに使う許可をください!」と直談判してほしい。
「こんな家に、ピアノどころか棺桶だって縦にしなきゃはいりゃぁしねえ!」

 

 

6/12-13 シューダン!第1話感想

【6/12】

会社行って帰った。ジャンプ読んだ。

新連載「シューダン!」
なんかよくわかんないんだけど、すごいことをやっていそう。
普通の子供たちが楽しくサッカーしてる話なんだが、話の流れが普通なのに面白く読めてしまったのが不思議。
気になったところを見ていこう。

大和君に親近感を覚える。
わたしもボールを本気で投げたりけったりするとノーコンになるし、我が道突っ走って周りに温かい目で見られるという
事がしばしばなので、大和君のキャラはとても現実味がある。
彼に限らず、冒頭の創始君ママの電話シーンもあるある。ママとママの友達との電話は古今東西長い。
それから電話の内容も古今東西共通の話題。「もう来年は中学生よ~早いわ~」とても現実味がある。

言葉が少なかったり、名前が出ていないチームメイトのキャラクターも、なんとなくわかる。
例えばトーン髪の男の子シュンは、チーム一番の実力者ロクくんが必ず最初にパスを出す人。
よって、シュンくんは器用だったり、信用置かれていたり、無難なプレイをする人なんだろうなということが予想されます。

のっぽのヤス君は確実にゴールキーパーなんでしょうが、創始君からのアイコンタクト指示で考えて行動するなど、
頭の良さが透けて見えます。何が何でもボールを止めなければならないポジションの人としては、大事な要素なのではないか。

七瀬ちゃんが男子のスパイクとすね当てを借りた。これポイント高い。小さいコマですが大事なシーンだと思った。
男子のこと別に嫌いとか嫌だとか思ってないって言うのが分かって、好感度上がってしまった。

あと、サッカーを楽しくやっていたので、わたしも楽しくボール蹴りたい気持ちになったよ。
小学生だから成長していくこともあると考えられるね。今後がどうなるかわかんないね。

 

 


【6/13】

会社行って帰った。

アマゾンでダンゲロスボドゲとバイハ7とオタマトーンをポチっとしてしまったぜーー!!
ダンゲロスボドゲとか誰が一緒にやってくれんだよー!!
作品のキャッチコピーってあるじゃないですか。ワンピースなら「海賊王に俺はなる」など。
ダンゲロスは「それは私がビッチだからよ」とか「拙者バイセクシャルにござる」とかやで。
こんなゲーム誰が一緒にやってくれるのだろうか。はぁ。

バイハ7は会社の同僚がやりたいと言っていたので、今度会ったときにプレイしてもらって、
わたしはそれを隣で見ようと思う。

オタマトーンは、演奏している動画を見て、楽器の愛らしさというか気の抜けた表情と、
それと合いまった電子音がいいなと思ったので、買ってみた。でも、音程取るのが難しそうだ。
テルミンみたいなもんだしな。