2/11-3/9 Endless Shock

【2/11-28】

飲み会行ったり、ボーリング行ったり、婚活していたり、簿記3級を受けて撃沈したりしていました。
毎日歌って勉強してと、両方やるのは難しいようでした。
高校生の時は5教科7科目とピアノと歌、部活で書道をささやかにやるなんてすさまじいことをしていたのに、
今のていたらくはなんたることか。なんとかしたい。でもできる範囲でやらないとね。

 


【3/1-8】

簿記3級の復習をRevo信者(簿記2級)に付き合ってもらった。
元金を「もときん」と読むレベルの私に付き合っていただいた。いえい。
この冬にちゃんと見ていた唯一のドラマ「私のおじさん」最終回。
「おじさん」は誰にもいるんだぜ、という締めでした。
岡田ちゃんが毎回泣くのと、城田優がお約束のように毎回キスシーンがあるのがよかった。
キスシーンでめちゃくちゃ笑いました。貴島Pはじめスタッフ様方お疲れ様でした。
おっさんずラブ映画に向けて、英気を養ってください。

 


【3/9】

堂本光一のEndless Shaockを初めて観劇してきました。驚いた。感動した。

 

 


この世で最も素晴らしいミュージカル作品の一つだと確信しました。
朝の情報番組で階段落ちとか、殺陣やフライングがあるのは知っていましたが、
フライングの種類があんなに多彩であること、集団でのダンスの激しさと人との距離の近さ、
殺陣の複雑さ、動きっぱなし、しゃべりっぱなし、歌いっぱなし、主演がほとんど出ずっぱり、
こんなことは実際に来てみなければ知らなかった。こんなにとんでもないことをしているなんて思わなかった。
そしてなんと言ってもフライングで天井からぶら下がるはしごを渡りきった末、2階席へ降り立ったとき、
彼は世界で一番いい男に違いありませんでした。あの瞬間は、世界で一番のイケメンだった。

そう、2階席で観たんです。
というか行ってから帝劇は大改修したんだと知りまして、大変良かったです。
2014年レディベスの為にきたら、なんだかかび臭くて椅子のクッションはないに等しく、
ただ古いだけの劇場だなと言う印象で、良くなかった。
でも、椅子は新しいし、じゅうたんはフカフカだし、トイレはきれいだしで、
古き良き劇場に変貌を遂げていました。たいへんよかった。こうでなくっちゃ。
でも施工期間が1ヶ月くらいしかなくて、業者はひいひいしてただろうなと想像しました。
ありがとうございます。皆さんの残業時間のおかげで私たちは心地よさを享受しています。

f:id:maruminaburana:20190627020112j:plain


泊まりで行きまして、三井ガーデンホテル銀座プレミアです。東京タワーがロビーから見えます。
レインボーブリッジらしき物もみえます。私の大好きな中銀カプセルタワービルも見えます。
とてもリッチです。そうそう、念願のカプセルタワービルにもお会いできてうれしかった。

f:id:maruminaburana:20190627020044j:plain