2/1-10 脇が甘い芸能人

 

【2/1】

会社へ行った。
チコちゃんを見ていたら、林遣都を見逃した。そういうときもある。
サッカーアジアカップ決勝は眠くなりながら、日本が2点入れられたあたりで寝落ちて、
起きたらPKするかしないかという場面でテレビを消しました。3点目が入るところを見たくなかった。

 

【2/2】

新井浩文さんが逮捕されてしまって、映画「善悪の屑」の公開が危ぶまれている。なんてことだ。
映画のスタッフが運営しているツイッターをしばしば見ていたのですが、
わくわくしながら楽しんで映画を作っているのが伝わってきたので、公開をちょっと楽しみにしていました。
とっても残念。


【2/3】

米倉と黒木華さんの「疑惑」放送日だったよ。津川雅彦さんの遺作である。
黒木華さんは大河のヒロイン以外もできるよっていうのを見せられました。その調子で!


【2/4-10】

会社行ったり、ジャンプ読んだり、朝ドラ見たり、私のおじさんを見たりしていた。

鬼滅の刃に善逸の同門が鬼となって登場している展開には、目をむいて驚いた。
しかし兄弟子はクズの極みなり。なかなか四方八方すべてどう見てもクズというのは見られないもんだよ。
「俺を正しく認めてくれない人なんて必要ない!」と言っているやつが、
人命軽視の局地、ブラック企業の極み団体に所属しているんだから何という皮肉だ、というコメントを見て、
ホントよくできてるなあと思いました。すごいな、キャラクターの作りがさ。

炭ちゃんは、自分の妹が人を襲ったら自分はもとより師匠と兄弟子義勇さんもろとも切腹することになっているけど、
その最悪の事態を善逸がぼんやりなぞっているのがグッときた。
自分に近い人間が鬼になって人を殺めたら、そいつを殺して自分も死ぬのよ。ひい。

そういえばキムタクが登壇する舞台挨拶に応募したんですが外れまして、そしたらこんな楽しいことになっていたので驚きました。

movie.walkerplus.com

朝ドラは、「べっぴんさん」と「まんぷく」を毎日見ていますが、方やすることがなくなってきて、
方や無駄なくきっちりやっていてい、朝ドラの本を書くのって本当に難しいんだなとしみじみ感じます。
まんぷく」で内田有紀さんの役が序盤で亡くなったけど、彼女の旦那さんとの関係は続いてるし、
それ以前に彼女はクランクアップしていないんだから、私の中では死んだことになっていない。

「私のおじさん」は毎話、城田優のキスシーンが定番になっているのが面白おかしい。
キスシーンが来るとホッとする。
私にもエンケンさんのような妖精がいれば、毎日もっと元気に暮らせそうだけど、自分の中に作ればいいんだよな。

あとは映画「善悪の屑」が公開中止が決定して空に叫びました。チックショー!!

 

鬼滅の刃 15 (ジャンプコミックス)

鬼滅の刃 15 (ジャンプコミックス)