6/2 VIOLA SPACE 2018 ヴィオラスペース 3日目

【6/2】

昨日の興奮冷めやらぬ中、ヴィオラスペース、ヴィオラコンクール本選2へ行ってきました。
曲がヒンデミットですので、詳しくはヒンデミットブログの方へ上げました。
ぜひご覧になってください。

hindemith.hatenablog.com


ヒンデミットブログの方へ書いてないことと言えば、近衛さんは白鳥にかけてたのかな、と言うのを感じました。
昨日のブラームスと現代曲に比べ、読み込みと言うかやりこみがとても感じられた気がしました。
あと、聴衆賞が自分で投票した奏者になったのがとてもうれしかったです。やっぱ音がでかいと聴き映えするものね。
でも、1位は別の人だったという事は、今の時点の聴き映えだけではなく、
将来の伸びしろにも点数を加算して、期待して、1位になったのかな、なんて邪推しました。
1位の人には、わたし、未来を感じたんですよ。もっと成長するような未来をです。


コンクール本選を聴き終えた後、池袋へ行って友人と飲んできました。1件目は串カツ、2件目はカキ。
この友人との会話と言うか、議論と言うかが、とても有意義なものになりまして、
互いに発言したことが響いたり、刺さったり、共有できたりして、とてもいい時間でした。
2人していい事ばかり言っていた気がするので、詳細を忘れたくない。時折この時間を思い出したい。
なので友人とわたし、どちらの発言も箇条書きにしてこちらへ書き留めておきます。

 

これに共感できない感性の人は凡人だからね。

顔も歌も中の上!体はだらしない!この2流!

100点満点を10回やれば1000点。本当はそうであるべき。それに向かってやる。
でも人間だから、そうはいかず、70点を10回やれば700点。それでいい。
でも10回あるうちの1回を0点に自分でしちゃうって何それ、やれよ!

私は教育長になる。

100万の仕事をしなきゃダメ。

納期に間に合わない?ありえない。

直感って、外れないよ。

ゆっこ、すごいね。

自分の人を見る目に自信が持てたよ!

口だけなんだよ。

理論や理屈で芸術は語れない、表せない。やって見せろよ。

本物のパトロンはお金をくれるからね!

顔で劣っているなら体で稼ぐしかないからね!
それができないからダメなんだよ!

遊ぶときは遊ぶ!じゃないと2つの後悔をする!マイナス2とプラス2、大きな違い!

本音を言ってないのバレバレだからな。

ウソって見えないけど、見えちゃうよね。

そんなんじゃ愛想つかされるよ。

こっちは色々と遊んでるの知ってるんだからな!

全部いい話なんてありえない。

八方美人なんてありえない。

いい話に脚色するな。

嫌ならそう言うか、何も言わない。

あの、私たち、ある程度はお利口なので、そこまでかみ砕いていただかなくても結構ですよ?

んー、自分に酔ってるんじゃない?

本音やその人の芯がにじんだり、匂ってこないと信用できない。

むき出しの自分と向き合ってないんじゃない?

もう、好きにしてって感じ。

今日も酒がうまい!

毎日筋トレしてるからね!

家族や芸のために頑張るなら応援できるけど、ねぇ?

あの人には矛盾がある。

使いづらい人間?自分のことじゃん!

わかった。見なくてもどれだけ良いか、素晴らしいか、伝わったよ。

本当のその人を知ってる人たちはもう、そばにいないってこと?

 

振り返ってみても、すごい事ばかり言っているな。

その後、宿最寄りの駅に降り立った私は走った。なぜなら、おっさんずラブ最終回を見なければならなかったからだ。
ちなみに、先週土曜日も飲みに出掛けていて、23時に居酒屋を出発し、
普段20分の道のりを15分で駆け抜けるくらいになるまで走りました。2週続けて走ってまで見たい、いい作品なんですよ。
結局、いい最終回でしたから、名も顔も知らない、このドラマを見届けた人たち全員と抱擁を交わして、
よかったね、素晴らしい作品だったね、と伝えあいたい気持ちになりました。
なんなら実家の母とメールで実況感想を互いに送りあいながら見てました。
ほんとにいいドラマを見たと思います。いい時間だった。

 

おっさんずラブ Blu-ray BOX

おっさんずラブ Blu-ray BOX

 

 


ヴィオラスペース、飲み会、ドラマを楽しむ休暇を過ごしていて、幸せと充実で、どうにかなりそう。
今年一番幸せ。生涯のなかで、一番幸せかもしれない。