6/18-24 ツキウタ。によって自己を知る

【6/18】

レッスン行ってライドウ。ネビロス道場でしごかれた。

 

【6/19-23】

会社行って帰った。会社の同僚と花金した。

 

【6/24】

昼:うどん

友達のドレス借りて、はなまるうどんでうどん食べて、別の人(同期)とオタク布教会を行い、ピアニストと歌合せを行った。
忙しかったな。充実してたんだが。

メインのオタク布教会だが、今回のラインナップはアニメツキウタ。バイオハザード7、スプラトゥーンと言ったところだ。

ツキウタはアイドルたちを覚えるのが必死だった。でも声優とビジュアルをつなげていくと覚えていきやすい。
しかしツキウタは私の性癖をつまびらかにした。なんとこのアイドルたちは、成長するとのこと。
わたしは見た目から恋くんを気に入っていたのだが、公式ホームページを見たら大人になっており、
とてもがっかりした。がっかりした自分に驚いた。そして確信した。わたしは幼年、少年が好きなのだと。
青年は好きではないのだと。そんな自分と向き合うには時間がかかる。あぁ。

バイハは、同期が「やりたい」と言ったので購入。でも怖そうなので一人でプレイする勇気がなかった。
プレイしたところ、チェーンソーが腹にぶっ刺さって死にました。でも思ったより怖くなかったので一人でもプレイできるかも。

スプラトゥーンは同期にやってもらっていたら、初めて触るのに私よりも上手であった…。
爆弾で敵を視線誘導してそのすきに仕留めるなんて、僕にはできなかったよ…。

夜はピアノの先生と歌合せ。歌詞が怪しい。


その後はライドウで悪魔合体をひたすらしていた。ストーリーはさっぱり進めていません。
最近やっと外法属と合体させると任意のスキルを継承させられることが分かったので時間をかけています。
ただいま第12話です。最終話です。(ツッコミ待ち)
パールヴァティミシャグジさまなど、気に入った悪魔に弱点を消すために相当時間かけた。
一体忠誠度を上げるために何体のアルプを犠牲にしたことだろう。