1/23-28 人外と人

【1/23-26】

会社行って帰った。水曜日にジュディオングさん見に行った。歌、上手ね。
レコ大の時にきていた服と同じデザインの衣装をアンコールでお召しになっての「魅せられて」に、
観客みんな大喜びでした。


【1/27】

朝:ポテサラ、切り干し大根の煮物
昼:餅
夜:メロンパン、アヒージョ

大変具合が悪いので会社を休んだ。腹痛と腰痛と頭痛と吐き気のコンボである。
時間があるので新聞読んだりマンガ読んだりゲームしたりしたいななんて思ったけど何も集中できない。
具合が悪いと何物にも集中できない。


【1/28】

朝:お汁粉
昼:フランスパン、お餅、味噌汁
夜:コラーゲンしょうゆ鍋

山梨へ行く予定だったけど昨日に引き続きあまり具合がよくないので自宅待機。
布団は干した。あとはペルソナストーカー倶楽部を見ていた。

それから「魔法使いの嫁」を読んで、ニコ生タイムシフト予約したものを見ていた。
人外×少女(人)をキャッチコピーにしている作品ですが、ほかにどんなのがあったか思い返してみた。

・火宵の月(オメガバースの走りだよな。名作)
魔人探偵脳噛ネウロ(カップルじゃないけどコンビ)
千と千尋の神隠し(個人サイト最盛期、白千を読みふけった)
神様はじめました(連載終わっちゃったね)
・すっくと狐(名作)
ジュエルペットサンシャイン(グラナイト!!名作)
デーモン聖典(名作)
十二国記(カップルじゃないけど主従がそういうシステム)
・人魚姫(悲恋と言えばこれ)
・闇のパープル・アイ(ほとんど記憶にないけどヒョウになれるんだよな)
ガートルードのレシピ草川為作品はこれに限らず多い)
・ルナルナティック(ちゃおからひねりだした吸血鬼もの)
犬夜叉ラムちゃんもそうなるのか?)

白泉社ばかりで生きてきたからどうしても白泉社からが多いな。
人外と真面目に恋愛しているのは花夢やLaLaくらいじゃなかろうか。
あと多分だけど、コバルト文庫には多いんじゃないだろうか。
ちょーシリーズくらいしか読んだことがないので詳しくないのだ。
ちょーシリーズも旦那が変身できるから人外と言えば人外かもしれない。
GS美神は、横島くんがやたら人外にモテまくっていた気がするが本命は美神さんだしな。
天使禁猟区は…どうなんだ…把握できていない…未だに頭パーンする作品だ…
悪魔狩りはミカちゃんが黄金の民なので人外と言えば人外なのだがほぼ人だしなぁ。
絶滅危惧種の人種ってほぼ人外?なの?戸土野キャラの戦闘員は人外の力を持っているからようわからん。
コードギアスは、どうなの?

この中だとやっぱり「火宵の月」がとんがっている設定だな。時代を先走っていたと思う。
人と獣の姿両方を持つ設定のキャラってのはいくらでもいるけれど、相手によって雌雄が変わるってのはとんがってるよ。
作品のボリューム(4クールアニメ作品)と勢いもさることながら、
恋愛と進路の二本軸を混沌ギャグでまとったジュエルペットサンシャインも押したい。
人と人外(ペット)だけじゃなくて人外と人外がいくらでもあるからな!
蚊とペットとか、ロボットとペットとか!イルカと人とか!混沌だな!最高だ!

 

火宵の月 1 (白泉社文庫)

火宵の月 1 (白泉社文庫)