11/24-25 ペルラジ

【11/24】

会社行って帰って米倉。

今回の米倉は日本体育大学マスゲーム隊と武蔵野音大のホールと、大学が協力している回でした。

日体大マスゲームはそんなに物語上では意味ないとは思うんだけど、でも面白かった。
何カットも様々な角度から抜いていて、たたみかけられて面白かったよ。予告やCMでも流れてたしな。
役付きの俳優さんたちも混じっていたから、何回も練習して撮ったんだろうね。

と思ったら公式サイトに記事がありました。

『ドクターX』名物の大名行列が進化!日体大・清原監督の指導のもと1回限りの集団行動Ver.を披露!!|テレビ朝日 http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/news/0015/

作中の音楽ホールがどこだこれは、と見ても分からなかったんですが、最後のテロップで武蔵野だとわかりました。
なるほど、エキストラの観衆も1000人くらいいてどっから連れてきたんだ?と思いましたが、学生ならなっとくです。
制作進行のひと頭いいな。大学のホールを使えばトラも確保できる。

 

【11/25】

夜:富士宮焼きそば、野菜スープ

会社行って帰って第九。あと一週間。最近いい声になってきたので本番の出来に期待しちゃうぞ。
あくまでも合唱の出来でござる。

第9から帰ってきて、ペルソナ20thラジオを聞く。
子安さん一人ではしゃいでトークしていたのがよかったです。アトラスゲームすきーってのが伝わってきた。
彼に指摘されて改めて思ったのですが、ペルソナは声優にコストをかけているよな。
10年後も声優として仕事をしている人じゃないと、ペルソナ3みたいに劇場版映画を全員ゲームと同じ人で、
なんて無理だもんな。ていうか10年たってもみんな同じ業界で仕事してて、尚且つ再びそろうってとても稀なことだよな。
自分だって今の職場で同じ仕事しているなんて想像できない。でも、そろうんだよ。すごいなー。プロなんだなー。
「石田君はとてもおじさんとは思えない!」なんて子安さんはおっしゃいました。
どういう意味でそうおっしゃったのかはわかりかねますが、もし仕事量について指摘しているのであれば、
彼一人のノドに事務所全員の生活がかかっているかと思えば、彼はあれくらいがむしゃらに仕事しなきゃ無理だよな、
などと思うのです。一体彼のノドで何人の人間を養っているんだろうか。

 

ペルソナ2 罪

ペルソナ2 罪