8/21 セイジ・オザワ・松本フェスティバル その2

【8/21】

昼:日高屋の中華そば
夜:カルパッチョ、クスクスのサラダ、フォアグラのタルト、パスタ


オールナイト終了後、新宿のリラックスパというところへ行きました。
こちらの施設でお風呂へ入ったり仮眠をとったり化粧したりしてました。
行く途中で倒れてる人を踏みそうになったのと、大きな大きなネズミさんが駆けて行ったの見た。
早朝の新宿というのはそこらにオール過ごした若者がうろうろしていて、
人々の疲労感が顔にさえなければまるで真昼のようなひとどおりである。


茅野で待ち合わせをして、セイジ・オザワ・松本フェスティバルのオーケストラBプログラムへ行ってきました。
つまりマーラーの復活です。
この演目を生演奏を見たのは初めてでした。
ですのでぎゅうぎゅうの舞台をせわしなく行きかう奏者だとか、ステージ裏からの音とかに驚いてました。
それにしてもなんてホルンを酷使する曲だ。小さい音から大きい音までたいへん。
ホルンパートは10人いらっしゃいました。
それから今回初めて気づいたのは、この曲はハープがとても生きるというか、ちゃんと聞こえる曲でいいですね。
「なんかいい金属弦の音がすんな~」と思ったらその音はすべてハープだった。
オーケストラの音に被らないところでいい音出してたわ。


夜は3人でお酒なしの宴会。お顔はのせないけどTシャツならいいかもしれません。

f:id:maruminaburana:20160828015220j:plain
一緒に写ってるのはフォアグラのタルト。なんかわからんけどおいしかったと思う。