週刊少年ジャンプ感想 30号 2016

僕のヒーローアカデミア
よかった。デク君ママのごもっともなご意見ありがとうございます。
どうしたらママ様は納得していただけるのでしょうか。

左門くんはサモナー
できる生徒が一人いるとちょっと手のかかる生徒が一緒についてくるのはリアル。
核弾頭よばわりしている生徒のことも心配してくれるいい先生だ。
あと先生の疲労に気づいて気を使ってくれる天使ケ原は天使だ。
先生がこういう風にまともに先生して苦労してちょっとねぎらってくれる人が作中にいると、うれしいな。
こんな風に先生を描いてくれるといいな。
悪の教典」主人公のようなろくでなしは教員じゃねえ。

・ハンター
「鎖を使うのはリスクが高い」と考えたその回で鎖使っちゃうのかよ。
オイト王子が真っ先に目をつけられているのか、
それともオイト王子の念獣が刺客を排除したのか、どちらでしょう。

・たくバツ
ふんどし。

鬼滅の刃
擬音、書き文字で無残な死にざまを表現。面白い。

ワールドトリガー
修君たちが選抜試験に通らなかったらどうする。

・背筋をピン!と
リオ先輩の色っぽいダンス今から楽しみです。