読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6/3-4 早起き眠い

【6/3】

朝:チャーハン

昼:豆サラダとか

夜:焼き魚、寿司

 

会社行って帰って次の日に備えて上田へ出陣した。

 

【6/4】

朝:ビビンバ

昼:焼きそば

夜:焼き魚

 

朝4時半に起きて5時半にはOMFチケット販売窓口へ整列しました。

寒いし眠いし待ち時間は4時間以上だし、こんな思いしてチケットとるなんて酔狂もいいところだ。

眠すぎる。目的のチケットは人気公演じゃなかったから9時に来ても買えたな。

目的のチケットはミケランジェロ弦楽四重奏団

人気演目は小澤さんが棒振るオーケストラAとGig。

チケット発売待っている間に「東京島」読み終えた。

東京島 (新潮文庫)

女だからちやほやされていい気になってる女と、男たちは男でふぁっくばかり考えているので、胸糞悪かった。いや、いい気になったりふぁっく考えたりしてもいいんだけど、そればっかり考えてるから胸糞悪いんだよ。

でもラストの展開はちょっとよかった。なぜ双子かの意味がある。

 

あと「伯爵と妖精」の2巻目も読んだ。1巻目は読んでいない。

伯爵と妖精 あまい罠には気をつけて (コバルト文庫)

人気のある作品らしいから読んでみた。主人公がヒーローに対してたいへん疑い深くなっており、それが引っ掛かった。どうせくっつくんだしどうせ助けてもらうんだからいいじゃない、そんなに無理に嫌いにならなくったて。

十二国記の陽子の言葉を思い出していた。「裏切られたっていいんだ。裏切られても私の格が下がるわけじゃないし、うそをついたりした相手の格が下がるだけだ。」言い回しは違うけど、こんな感じ。人の好意や親切を「これは裏があるに決まっている」と考えて、そう言っちゃうのは、やっぱ感じ悪いよね。

 

チケット買い終えたらレッスン行ってハンター読んでた。

まだ暗譜できておらず、きりきり歌詞覚えるべし。

ハンター33巻は1時間以上かけて2回は読み返したけど、まだわからないところがある。もうつかれちったよ。